日本で公開された「かみさまとのやくそく~あなたは親を選んで生まれてきた」という映画があります。音楽もナレーションもない、純粋なドキュメンタリー映画の主役は、他でもないあなた自身。大人は誰も、昔は子供でした。自分の子供の事、そして自分自身の事を考えながら映画をご覧いただければと思います。 そして、同時開催として「ちいさなマルシェ(市場)」を行います。映画の後にリラックスして頂いたり、買い物したり、お話しできる空間をご用意いたします。


2017年09月08日

かみさまとのやくそく試写会



本日『かみさまとのやくそく』の上映会のスタッフで、プロジェクターのチェックも兼ね試写会を開催しました。

胎内記憶と聞いて、お腹の中にいた時の記憶だと思っていましたが、お腹の中に入る前に雲の上にいた時、子供によっては宇宙にいた時の話まで坦々と話してくれます。そして前世の記憶まで持っているお子さんもいらっしゃいました。


何人もの子供達が胎内記憶を語ってくれますが、共通している事はみんな仕事(使命)を持って生まれてきたという事です。

それも一番身近な事は「ママを幸せにしてあげること」なんだそうです。ママの笑顔が見たくてママを選んで来ていると何人もの子供達が話してくれていました。
とーっても不思議だけど温かい光の中の様なお話がいくつもあり、私達の気持ちも穏やかに温められました。


受け取り方や受け取る事は、観た方で違うと思います!

ぜひたくさんの方に観ていただきたいなと試写会を終えて更に思いました。



以前もあげましたが、映画「かみさまとのやくそく」の予告編をどうぞ!

子供達へのインタビューの一部と、産婦人科の池川先生のお話しをご覧いただけますface01




チケットはこちらからご購入いただけます。
http://kamisamatonoyakusokucairns.go-jin.com/e67275.html

またスタッフからもチケットご購入いただけます!詳しくはフェイスブックページでご確認下さい。

英語の字幕もありますので、お子さんや日本人以外の方にもぜひお声掛け下さい!







Posted by かみさまとのやくそく上映会ケアンズ実行委員会 at 20:02 │映画について